春日部で40年。あなたの街の音楽教室。ミュージックファームぷりま

ピアノ・声楽・ギター・バイオリン・フルート・クラリネット

こどもからおとなまで。好きな楽器で。
男の人も女の人も。年齢も気にせずに。

メッセージMessage

「ミュージックファームぷりま」は、1981年9月に創業し、丸40年を迎えることが出来ました。
中途数度教室名の変更はあったものの、同一経営でここまで続けられたのも、通われてきた生徒の皆様、
支えてくださった地域の皆様があってこそ。あらためて感謝御礼申し上げます。
当教室は、年齢、性別を問わず、初心者から経験者まで対象は幅広く、
「音楽を楽しむことが一生の財産」になることを大切にしています。
「音楽を楽しみたい」という心の芽を豊かに育み、
大きな花が開くように、日々レッスンに励んでまいりたいと思います。
なお、教室名の「Music Farm」は「音楽の農場」という意です。
「ぷりま」には、春日部の「春」(Primavera)、「初心」(Prima)という意を込めました。

教室案内

photo

マイペースで息長く

マイペースで息長く
当教室の生徒さんの中には、 20年を越えレッスンに通われている方が多いのも特徴です。
レッスンを始めたくなった時が習い時。
年齢を気にせず無理なくマイペースで始めましょう。

レッスン代

photo

経験豊富な講師陣

在籍20年以上、ベテラン講師陣が指導に当たります。
身に付けたクラッシック音楽の技術をベースにレッスン曲は
ポップス、演歌、ジャズなど皆さんのご要望に沿って柔軟に対応します。

講師紹介

photo

充実した教室行事

最大40人収容できるレッスン室がイベントスペースも兼ねます。
ミニ発表会や講座、ミニコンサートなど
日頃のレッスンに加えて、幅広く音楽を学ぶことができます。

教室行事

最新ブログBlog

2022年10月2日
マスクのおかげ 口呼吸から鼻呼吸へ
image
マスクがすっかり身体の一部のようになってしまいました。当初は常に息苦しく感じていましたが呼吸の方法を見直し、「口呼吸」から「鼻呼吸」へと私自身変... 続きを読む
2022年9月25日
黒鍵ペンタトニック 「青い眼の人形」
image
「青い眼の人形」(本居長世 作曲) 劇作家、島村抱月の書生との二足の草鞋で、東京音楽学校で学んだ中山晋平。当然その生活は楽ではなく、ピアノ... 続きを読む
2022年9月18日
今月の一冊  岡田暁生著 『音楽の危機《第九》が歌えなくなった日』
image
『音楽の危機《第九》が歌えなくなった日』 岡田暁生/中央公論新社/ISBN(13)978-4121026064 コロナになって音楽も否応... 続きを読む

ブログをすべて見る