- 春日部で40年。あなたの街の音楽教室。ミュージックファームぷりま

ピアノ・声楽・ギター・バイオリン・フルート・クラリネット

BLOG

今月の一冊 芥川也寸志「音楽の基礎」

「音楽の基礎」

(芥川也寸志著/岩波新書(E57)/ISBN(13)978-4004140573)

この本は新旧入れ替わりが激しい新書にもかかわらず、初版の1971位年から、おおよそ半世紀も現役で売れ続けているベストセラー本です。著者は作曲家で、かの文豪、芥川龍之介の実子でもあります。言葉では説明しにくい音楽理論の基礎を分かりやすく、しかも作曲家としてのオリジナリティある視点からも描かれていて、とても面白く読み進められます。私は冒頭の「静寂」が特に好きな文章で、度々読みかえしています。

新型コロナ感染症対策実施中

最新ブログ

2022年10月2日
マスクのおかげ 口呼吸から鼻呼吸へ
image
マスクがすっかり身体の一部のようになってしまいました。当初は常に息苦しく感じていましたが呼吸の方法を見直し、「口呼吸」から「鼻呼吸」へと私自身変... 続きを読む
2022年9月25日
黒鍵ペンタトニック 「青い眼の人形」
image
「青い眼の人形」(本居長世 作曲) 劇作家、島村抱月の書生との二足の草鞋で、東京音楽学校で学んだ中山晋平。当然その生活は楽ではなく、ピアノ... 続きを読む
2022年9月18日
今月の一冊  岡田暁生著 『音楽の危機《第九》が歌えなくなった日』
image
『音楽の危機《第九》が歌えなくなった日』 岡田暁生/中央公論新社/ISBN(13)978-4121026064 コロナになって音楽も否応... 続きを読む

ブログをすべて見る

最新ブログBlog

2022年10月2日
マスクのおかげ 口呼吸から鼻呼吸へ
image
マスクがすっかり身体の一部のようになってしまいました。当初は常に息苦しく感じていましたが呼吸の方法を見直し、「口呼吸」から「鼻呼吸」へと私自身変... 続きを読む
2022年9月25日
黒鍵ペンタトニック 「青い眼の人形」
image
「青い眼の人形」(本居長世 作曲) 劇作家、島村抱月の書生との二足の草鞋で、東京音楽学校で学んだ中山晋平。当然その生活は楽ではなく、ピアノ... 続きを読む
2022年9月18日
今月の一冊  岡田暁生著 『音楽の危機《第九》が歌えなくなった日』
image
『音楽の危機《第九》が歌えなくなった日』 岡田暁生/中央公論新社/ISBN(13)978-4121026064 コロナになって音楽も否応... 続きを読む

ブログをすべて見る