- 春日部で40年。あなたの街の音楽教室。ミュージックファームぷりま

ピアノ・声楽・ギター・バイオリン・フルート・クラリネット

BLOG

黒鍵ペンタトニック はじめに

明治になり西洋音楽が本格的に導入されおおよそ150年。導入当時、人々は西洋の「ドレミファソラシ」の7音の音階にはなかなか馴染めませんでした。そこで従来の音楽との違和感ができるだけないように、2音を省いてできる5音の音階、ペンタトニックが重用されました。ペンタトニックは、唱歌や童謡はもちろん、演歌やポップスなどでも用いられ、現在まで広く愛用されています。

このコーナーでは、黒鍵の5音だけで構成される音階(四七抜き長音階、二六抜き短音階)を「黒鍵ペンタトニック」と呼び、毎月1曲楽譜とともにその曲にまつわるエピソードを紹介します。

もちろん楽譜のメロディは全て黒鍵で弾けます。伴奏には、どうぞお好みの黒鍵を即興でお使いください。

新型コロナ感染症対策実施中

最新ブログ

2021年10月24日
黒鍵ペンタトニック 「メリーさんの羊」
image
「メリーさんの羊」 「黒鍵4鍵で弾ける」シリーズも第5弾、ひとまず今号でひと段落。これまでは邦楽ばかりでしたが、最後は洋楽で締めくくります... 続きを読む
2021年10月17日
今月の一冊 H・グッドール著「音楽史を変えた五つの発明」
image
「音楽史を変えた五つの発明」 (H・グッドール著/白水社/ISBN(13) 978-4560081136) 今回紹介するのは、5つの発明... 続きを読む
2021年10月10日
ぷりま音楽歳時記 6.ロ長調
image
<ロ長調> ロ長調の調号は#が5つ。この調は弦・管ともに音が出しにくく不人気です。ピアノも肝心な主音が白鍵なのに、他の音が黒鍵のためとても... 続きを読む

ブログをすべて見る

最新ブログBlog

2021年10月24日
黒鍵ペンタトニック 「メリーさんの羊」
image
「メリーさんの羊」 「黒鍵4鍵で弾ける」シリーズも第5弾、ひとまず今号でひと段落。これまでは邦楽ばかりでしたが、最後は洋楽で締めくくります... 続きを読む
2021年10月17日
今月の一冊 H・グッドール著「音楽史を変えた五つの発明」
image
「音楽史を変えた五つの発明」 (H・グッドール著/白水社/ISBN(13) 978-4560081136) 今回紹介するのは、5つの発明... 続きを読む
2021年10月10日
ぷりま音楽歳時記 6.ロ長調
image
<ロ長調> ロ長調の調号は#が5つ。この調は弦・管ともに音が出しにくく不人気です。ピアノも肝心な主音が白鍵なのに、他の音が黒鍵のためとても... 続きを読む

ブログをすべて見る