- 春日部で40年。あなたの街の音楽教室。ミュージックファームぷりま

ピアノ・声楽・ギター・バイオリン・フルート・クラリネット

BLOG

ぷりま音楽歳時記 15.ロ短調

<ロ短調>

ロ短調は、♯が2つ。白鍵の中でも特に不安定な「シ」が主音。16世紀以降になり、ようやく実際の曲でも用いられるようになりました。

<ロ短調の曲>

「白鳥の湖」より「情景」(チャイコフスキー)

言わずと知れた、チャイコフスキーの三大バレエの中の一つ。湖で泳ぐ優雅で儚い白鳥のイメージとロ短調のもつどこか不安定で物憂げな感じはとても相性がよいと思います。今回紹介するのは、カラヤン指揮、ベルリン・フィルによる1971年録音の演奏です。

新型コロナ感染症対策実施中

最新ブログ

2023年2月5日
たった50鍵の小宇宙、バッハの時代の鍵盤曲
image
最近、私はバッハの曲の練習に時間をかけています。やはりクラシックの作曲家では、バッハが一番好きなのだと実感させられます。 さてバッハの時代の鍵... 続きを読む
2023年1月29日
黒鍵ペンタトニック 「春一番」(キャンディーズ)
image
「春一番」(キャンディーズ/穂口雄右 作曲) さて今回より、少し現代に近づけて、戦後昭和の「歌謡曲」に焦点を当てていきたいと思います。 ... 続きを読む
2023年1月22日
今月の一冊 小泉文夫著 『歌謡曲の構造』
image
『歌謡曲の構造』 小泉文夫/平凡社/ISBN(13)978-4582761658 この本を読み、日本のポップスが、明治・大正の唱歌・童謡... 続きを読む

ブログをすべて見る

最新ブログBlog

2023年2月5日
たった50鍵の小宇宙、バッハの時代の鍵盤曲
image
最近、私はバッハの曲の練習に時間をかけています。やはりクラシックの作曲家では、バッハが一番好きなのだと実感させられます。 さてバッハの時代の鍵... 続きを読む
2023年1月29日
黒鍵ペンタトニック 「春一番」(キャンディーズ)
image
「春一番」(キャンディーズ/穂口雄右 作曲) さて今回より、少し現代に近づけて、戦後昭和の「歌謡曲」に焦点を当てていきたいと思います。 ... 続きを読む
2023年1月22日
今月の一冊 小泉文夫著 『歌謡曲の構造』
image
『歌謡曲の構造』 小泉文夫/平凡社/ISBN(13)978-4582761658 この本を読み、日本のポップスが、明治・大正の唱歌・童謡... 続きを読む

ブログをすべて見る